独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
健康について考える
月に1度の血液検査。
薬の効き具合を見る甲状腺ホルモン量や抗体値のほか、
副作用チェックのため、総コレステロールや中性脂肪や、
白・赤血球とか血小板とか、肝機能などなど、
いろんな数字がずらーっと羅列した検査結果表とにらめっこする。

「あなた、若いのにコレステロール高いですねぇ」
「え!先生、マジですか・・・」
「次回は悪玉も検査してみましょう」
「・・・はい、よろしくお願いします」

コレステロールってTVでよくやってるよね。
血管の内壁に沈着して血液の流れをドロドロにしちゃうやつ。
動脈硬化?狭心症?心筋梗塞?脳梗塞?(以下略)

生活習慣病なんて自分には関係ないと思ってたのに。
あーでもよく考えれば、こんな不健康な生活してんだから、
今まで自覚が足りなかったのか。
遺伝のせいもあるな。

すでに食事療法でコレステロールを抑えている母曰く、
「わたしと同じ食事をしてれば下がるはずよ」
確かに、我が家の食卓には揚げ物は出てこないし、
鶏卵や肉・魚の内臓系も滅多に出てこないし、
肉の脂身は丁寧に切り落とすし、植物油は特保だし、
冷蔵庫には常に無脂肪牛乳があるし、
副菜や緑黄色野菜などのバランスはいい。
お母さん、実はいろいろがんばってたんだねぇ。
家族の健康のためにどうもありがとう!
加えて、わたしは甘いもの嫌いだしお酒も飲まない。

にもかかわらず、何故にわたしのコレステロール値が高いのか?

明らかに不規則な生活リズムと運動不足のせいか。
こりゃ根本的に生活習慣を変えていかなきゃダメかも。
朝寝て昼起きる夜行性の生活は就活中でも改善できなかった。
もう半年以上バイトしてないし、普段からスポーツしないし、
原チャリがあるとなかなか自分の足で歩かないし。
ってか、基本的にインドアだし根暗だし。

そんなこんなで、最近ちょっと興味があるのがヨガです。
1回だけ体験したことあります。
去年の夏にイギリスに滞在中、
いつも裸足の野生児みたいなオーストリア人のお兄ちゃんに、
初歩の初歩をほんの少しだけ教えてもらった。
丘の芝生の上で裸足になって、アクセサリーや腕時計も外して、
柔軟体操をゆっくり時間をかけてやるって感じだった。
あの時はきっとヨガそのものよりも、
深く息を吸って吐いて、風を感じて、目を閉じて、
自然と一体化する感覚がすごくすっごく良かった!
健康のためだけじゃなくても、やってみる価値あるかな。
そもそも、精神を統一し、物質の束縛から解脱をはかるのが
ヨガの大義なんだから。

心身ともに健康になりたい!
大学を卒業して社会人になったら、
自分の医療費は当然、自己負担になるんです。
今まで当たり前のように両親が負担してくれていたから
あまり気にしたことはなかったけど、
毎月、複数の科に(しかも長期的に)かかる身分としては、
かなり痛い出費になるということに気がついた。
今のうちに、健康のためにできることから始めよう!





有言“不”実行の可能性大


スポンサーサイト
Health | Trackback(0) | Comment(3) | EDIT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。