独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
ってことで、
フラット・メイト募集です!

なんちゃって・・・?!
フラット・シェアに憧れるなんて、
欧米映画の見すぎかなぁ。。。

でも、現実的に独り暮らしを考えてみると、
お金が一番のネックになるわけで。
借金も返さなくちゃならんし。
ってか、独り暮らししたことないから、
1ヶ月でいくら必要なのかさっぱりわかんないけど。
わたしがこれから入社する会社は、
薄給な旅行業界の中でも殊更に厳しいところ。
退職理由のほとんどが、“激務”と“薄給”だったりして。

毎日サービス残業は当たり前とか、
同期や先輩を蹴落としてでも顧客をとらなくちゃいけないとか、
3年もいればベテランだとか、
平和産業ゆえに世界情勢におもいっきし左右されるし、
いろいろ嫌な“情報”はもう耳にタコ。
すでに毎日終電は覚悟してる。

やっぱだからこそ、勤務地の近くに住みたいよな。
まだ配属先はわからないけど、
仮に池袋だとして、毎朝9時に出社する自信は皆無。
わたしにそんな無謀な生活できるわけない・・・。

そして、一度は23区内に住んでみたいものです。
友達と一緒に暮らすってどんな感じなんだろう?
決めるべきルールを決めてきちんと守れば、
うんうん、楽しそうだよな~あはは♪
家賃や光熱費も安上がりだし、安易な思いつきだけど。

けど、絶対に譲れないのが、一人に一つの部屋。
だからルーム・シェアじゃダメなんです。
フラットかハウスでないと。
わたしは基本的に“独り”を好むタイプの人間。
だからといって自分の殻に閉じこもるわけじゃないし、
威勢よく一匹狼を決め込むつもりもない。
つまりは、無意味に群れるのが嫌いで、
誰かに依存して生きていくのも嫌。
ただ“自分だけの時間・空間”が欲しいだけ。

“独りの時間”がいかに大切で不可欠なものかってことは、
昨夏にイギリスに3週間滞在してたときに、いやってほど痛感した。
約50人での共同生活・・・プライベートなんてあったもんじゃない。
そのうち、当然、親しい人とそうでない人の差も生じてくるし、
その差が深まるにつれて人間関係も複雑化してくる。
わたしは3日でギブ。
そこで、毎日1時間くらいかな、
独りでベンチに掛けて日記を書く時間を設けた。
あとは慣れ。慣れるしかない。

煩わしいこともいっぱいあったけど、
それと同時に、友達と生活する楽しみを知った。
朝起きて食堂に行けば、友達がいる。
毎晩、夕食後に考える、「今夜は何して遊ぼっか?」
好きな人と約束や待ち合わせをすることなく、
毎日一緒にいられる喜びも、初。
あとは親の目の届かないところでの自由を満喫。
ちなみに、ホームシックなんて一欠片も感じるわけがない。

安易だな・・・
また動機が不純になってきた。

けど、自分でやろうとしなきゃ何も始まらないわけで、
ってことで、とりあえず言ってみた。


スポンサーサイト
News | Trackback(0) | Comment(2) | EDIT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。