独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
走り始めたら・・・
一人暮らし宣言をした翌日に、最初の不動産会社に来店してみて、
それから最終的に部屋を決めて契約するまで、1ヶ月もかからなかった。

走り始めたら止まらない、止められない。
一度止まってしまったらこの話は頓挫してしまうような気がして、
かーなーりー忙しかったけど立ち止まってはいけないと思った。

不動産会社で聞いた話や検討している物件などは、
敢えて積極的に親に話すようにした。

そしたら父が部屋探しにかなり協力的で、
あれやこれや物件を見つけては「これはどう?」
「こっちのほうがいいんじゃない?」と提案してきた。

わたしが「ここに決めた!」と言い出す前に、
自分の条件に合格したもので決めさせたいらしい。

いくつかの条件を付けられることは想定内だ。

無駄な親子喧嘩はしたくない。
家族には気持ちよく送り出してもらいたかったので、
条件は最初からそのまま受け入れるつもり。
地元でいいじゃないかと言い出したときはさすがに突っぱねたけど(笑)

おかげで、駅近のオートロックマンション、
築浅で2階以上で、大通りに面していて、実家から車で20分。

わたしが気に入ったのは、角部屋で、ガスコンロ2口で、
バス・トイレ・洗面所が別々、クローゼットが広い!

妥協したのは家賃くらい。
もっと一生懸命に働かなくちゃなぁ。
切実。。。

そのころのわたしは、親友の結婚披露宴の余興と、
2次会の幹事と、海外旅行と、やること盛り沢山。
ただでさえ忙しくなるのが予めわかってたのに、
予定外に一人暮らし計画が急ピッチで動き始めてしまったがために、
GW含め、休みの日はフル稼働が続いた。
1日に予定が3つ4つあったり、仕事が回らなくて寝る間もなかったり。
身体が3つ欲しいと切に願った。

5月末に入居日が決まったものの、部屋はからっぽ。
余ってる家具家電を友達から譲ってもらったり、
リサイクルショップで手に入れたり、新品で買い揃えたり。

必要最低限のものをなんとか揃えてちゃんと住み始めたのは、
友達の結婚式も旅行もすべて終わったあとの、6月18日のこと。

新生活が始まって、
今やっと1ヶ月経ちました。

ふふ、楽しいね。


スポンサーサイト
Monologue | Trackback(0) | Comment(4) | EDIT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。