独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
父娘ランチ
最初で最後の父娘(おやこ)ランチ。

そーいえば、いつも隣で並んで座っていたから、
真正面に向かい合って話をするってほとんどなかったなー。

今さら2人きりでランチ休憩なんて、
何を話せばいいのかわからなかったけど、
さすがO氏は人間的によくできた人だなーと思う。
ちゃーんとわたしの欲しい言葉をくれる。
それが嘘でもお世辞でもなんでもいいけど、
最後に相応しくわたしが喜ぶ言葉をくれる。
一言も聞き漏らさないように真剣に聞き留める。

ちゃんと見ていてくれていたし、
ちゃんと信頼関係はできていたし、
ちゃんと責任もってここまで育て上げてくれたし、
今までの「想い」を噛み締める。

褒められることが何よりも嬉しいことで、
怒られることが何よりも落ち込むことで、
特にここ1ヶ月くらいは以前より増して迷惑かけっぱなしで、
ほんと頭あがんなくて申し訳なさと感謝の気持ちでいっぱいで、
でもその気持ちが全然伝わってなくて、悩んで、
まだまだこれから!と意気込んでた矢先に、いきなりの異動辞令。

動揺を隠せない。

先月末、トレーナーとトレーニーの期間は終了と聞いたとき、
あぁ、もう一人立ちしなくてはならない時期なんだと思った。
むしろ半年間もトレーナーがいたなんて長すぎたのかもしれない。

ほかの同期とそのトレーナーの関係と比べて、
わたしは組み合わせられたトレーナーに恵まれていると思っていたし、
トレーナーへの精神的依存度が高いことも充分に自覚していたし、
甘やかされていたわけじゃないけど、しっかりと教育されていると、
わたしの長所も短所も含めて面倒を見てもらっていると、思っていた。

トレーナーじゃなくなって、班替えして、席替えして、
前みたいに気軽に話しかけられなくなっても、
わたしはきっと頼りにしちゃうだろうし、
そんなわたしを見守ってくれるんだろうなーって期待していたのに。

まさかこんなに急にうちの支店からいなくなっちゃうなんてさ。
寂しくってせつなくって不安でしょうがないよ。

心を込めて餞別を選んで、送別会での挨拶の言葉を慎重に選んで、
おかげで愛の告白まがいな言葉になっちゃったけど(笑)
別にこれで最後のお別れでもなかろうに、
ただわたしのこの気持ちを伝えなくちゃ、と必死。
ちゃんと伝わったかな。

わたしが今までがんばってこれたのは、ほんと貴方のおかげなんです。
いろいろなことを教えてくれて助けてくれて諭してくれて、
この気持ちは一言では言い表しようがありません。
貴方から得たものを一欠けらも無駄にしないように最大限に生かして、
一人前のオペレーターを目指してこれからもがんばります。
そしてこれからも貴方の活躍を期待しています。

今まで本当にありがとうございました!
スポンサーサイト



Work | Trackback(0) | Comment(2) | EDIT
Comment
よんだ。
よんだよ。
うん。
...2006/11/13 12:54URL / なつみ [ EDIT]
うん。ありがとう。

わたしの思いの丈。
...2006/11/17 22:16URL / いか [ EDIT]
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。