独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
Ready, Set, Go!
「空を飛びたい」と言い続けて数年・・・
やっと願いが叶いそうな機会を得ました。

♪パラグライダー♪

もちろんスカイスポーツは初めて。
スカイダイビングに挑戦する勇気はまだないけど、
パラグライダーならお手軽に体験ができる。
言い出しっぺのKに感謝。

土浦で前泊するために予約していたホテルの部屋を、
チェックイン前に他人に横取りされるというハプニングを経て(笑)、
いつもより睡眠時間とれたし、気合はじゅーぶん。

お世話になったのは茨城の土浦にあるこまちパラグライダースクール
体験&タンデムの1日コースで11700円。
インストラクターさんはみなさん親しみやすく優しい。



あたりは自然に囲まれたなにもない場所。
素朴でのどかで天気もよく、早速、地上からフライトの練習です。
この景色にヘルメットとハーネス・・・3年前のイギリスを思い出すなぁ。



初っ端から山へ連れて行かれたTがタンデムで降りてきた。
300m上空からゆっくりと10分くらいかけて、
風に乗ってあっちへこっちへフワフワと。
んー!楽しそうっ!わたしもあれをやりたい!!



用具や手順の簡単な説明を受けて、まずは地上練習をやってみる。
"Ready, set, go!" とゆー掛け声とともに走り出すと、
パラシュートが風の抵抗を受けてふわっと持ち上がり、
空気をぱんぱんに張った状態で浮かび上がる。

と、そんな簡単には行きませんが。

始めはほんとガムシャラ。全力で前進するのみ。
上後方のパラシュートがどんな状態かなんてわからず、
そのうち足が地面につかなくなって、え?浮いてる?
とか思うといきなりの横風に倒されたり。
でも、楽しい。



何度かやってみると、なんとなくコツがつかめる。
風に逆らうのではなく、風に合わせるのだとゆーことを学び、
飛び上がりそうな瞬間がわかるようになった。
そのタイミングでインストラクターさんが背中を押し上げてくれて、
ふわーっと上昇する。おおぉ!と、飛んでる!!!
わたしは最高で2~3メートルくらいかなぁ。
滞空時間もせいぜい2~3秒。
でも、楽しい。

午後から風が徐々に強くなってきて、
地上練習もタンデムも諦めざるを得ませんでした。

フライトで飛べなかったのが本当に残念で残念で。。。
「鳥になった日」はいまだ実現できず。

また挑戦するぞ。諦めないぞ。
待ってろーパラグライダー!




みんなでお昼寝♪
スポンサーサイト



Leisure | Trackback(0) | Comment(0) | EDIT
Comment
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。