独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
Re:Union
行ってきました、栃木県佐野市。

旅行前の最後の公休日でいろいろ買い物したかったけど我慢。
8年前の思い出写真を家に置き忘れて出ちゃったし、
会いに行く前に手土産も用意できなかったし、
朝から公休出社してて約束の時間には間に合いそうにもなかった。

けど、はるばる19000kmも彼方遠くから日本に来ている友達に、
会いに行かないなんて、そんな馬鹿なことはしない。
この機を逃したら絶対に後悔する!と自分に鞭打って、
仕事を切り上げて、夕日が傾きかけてきたころ電車に飛び乗る。

川崎から京浜東北線で上野まで、宇都宮線で小山まで、
両毛線で佐野まで、約3時間かけて。
はぁ、来ただけで疲れたぜ。

Aleciaは佐野駅の改札前で待っていてくれた。
彼女のホストファミリーのK氏と一緒に。
このK氏がほんと涙が出るくらいいい人でいろいろ気を遣ってくれて、
駅から車で数分の某ショッピングセンターに連れて行ってくれた。
佐野駅周辺で2時間くらい滞在するならここしかない、と。
駅周辺といってもここは典型的な郊外で、車がないと生活できない町。
2時間後に迎えに来て駅まで送ってくれたK氏にはほんと感謝です。

8年ぶりに誰かと再会するのって初めてで、実はけっこー緊張してた。
何をどんな風に話そうか事前に考える余裕はなかったし、
しかも1年2ヶ月ぶりの英語トーク・・・。
まー会えば何とかなるっしょ的なノリで乗り込むしか術なく。

うん、会えば何とかなっちゃうんです。
とりあえずハラペコでごはん食べて、久しぶりにプリクラ撮って、
スタバでコーヒー飲んで落ち着いて、2時間なんてあっとゆーま。
ほかに何をしたかって、ただ話をしただけ。
お互いのこと、8年前のこと、日本のこと、アメリカのこと、etc...

たった2時間の再会だったけど、お別れのときはほんと名残惜しく、
泊まっていけばと言うK氏のお誘いをお断りするのに後ろ髪引かれつつ。
やっぱり明日の仕事に支障を来たすわけにはいかないし、
ごめんなさい、帰ります。

帰りの電車も3時間。感慨深いものがあった。

人と人の出会いってすべて縁によるもの。
それを自分にとって良縁にするか悪縁にするか、
あるいは記憶にも残らないどうでもいい縁にするか、
すべては自分と相手次第。
それなりのね努力があったりするわけさ。
したいと思ってしてる努力だから無意識に近いけどね。

人はね、独りじゃ絶対に生きていけないから、
昔も今も自分は周りのいろんな人に生かされていると、
しみじみ思います。

日々感謝を忘れずに。

Alecia、会えて良かったよ。
スポンサーサイト



People | Trackback(0) | Comment(0) | EDIT
Comment
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。