独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
旅のススメ
就活中、旅行会社の選考を受けるに当たって、
絶対に口に出さないように気をつけていたこと。

「旅行が好きです」

もちろん、旅行が好きだと言って減点されるはずはない。
けど、旅行会社で働きたいって思っている人で、
旅行が嫌いな人はきっと皆無。
志望者に限らず、世の中で、
旅行嫌いな人にはそう滅多にお目にかかれない。
世界中のほとんどの人は旅行が好きで、
暇とお金さえあれば旅行してみたい国や場所がたくさんあって、
指折り数えたら切りがないよ。

だから、「旅行が好きです」なーんて当たり前のことは、
極力、言わないようにしていた。
ほんとは、旅行が大好き。
でも“旅好き”と自称したり、趣味だと言うのは気が引ける。
そう言えるほど、数をこなしていないし、
旅慣れていないし、コツや智恵もない。
完全な一人旅も経験ないし、自分で飛行機のチケットをとって、
一人で外国に行ったのは去年の夏が初めて。
まだまだ半人前っす。

最近、4年生の間でよく話題に上るのが、卒業旅行。
これがまた・・・大変なんです。
みんなそれぞれ高校の友達やらサークルの友達やら、
複数回の卒業旅行を計画しようとしていて、
それぞれの目的や予算に差異があるもんだから、
そう簡単にまとまるわけがないっ!難航極まりないね。
妥協と思いやりの精神ですよ、みなさん。

わたしの場合はー、既訪の地とビーチ・リゾートでなければ、
この際、どこでもいい!どこでも!
ヨーロッパでもアメリカでも、アジアでも国内でも。
行ってみたくない国なんてないからね。
旅費がかさむ地域に行くなら、それはそれでしょうがないさ。
目的地やお金よりも、一緒に旅する人に気を揉みそう。
旅は道連れ、世はなんとやら。

要はね、価値観の共有なんですよ。
わたしは世界遺産や自然の多い田舎なんかにそそられるけど、
免税品の買い物や美容なんちゃらには食指が動かない。
ガイドブックにシミュレートされてるようなコースは辿りたくない。
せめて旅行中は、何事にも積極的に好奇心をもって行動する。
この価値観に真っ向から対立する人と旅行することになったら、
そんな恐ろしい危険行為ってないっ。

でも何が面白くて何がつまんなくてとか、主観によるものだし、
価値観なんて人と違って当たり前だし、
常に一生懸命・全力投球とかできないし、
だから、やっぱり大切なのは妥協と思いやりの精神。

興味がないからってつまんなそうな顔はしない。
寝起きが悪いからって化粧ノリが悪いからって不機嫌にならない。
道や時間を間違えたからって先導者を責めない。
疲れた、帰りたい、どこでもいい、何でもいい、等々、
士気を下げるような言葉はできるだけ言わない。

加えて、
全員の意見をまんべんなく取り入れる。
時間的・体力的に無理のない計画を立てる。
ある程度は行き当たりばったりを楽しむ余裕を持つ。
大切な友達とのせっかくの旅行を盛り上げる。

これらの事柄って、けっこー大事なんじゃないかなぁ。
今月、家族4人でカナダ旅行に行ってきて、
お父さんって大変だなーってつくづく思った。
家族旅行じゃなかなか見えてこないけど、
友達同士の旅行を当てはめると、ほんと当てはまるんだよ。
父親に負けないようなツアコン目指してがんばろう、
春の卒業旅行は。

カナダ旅行の写真はコチラ
2日間、部屋に引きこもって作りました。
外国の友達にも披露するため、お粗末な英語で作成(一部日本語)。
あー疲れた。


ちなみに、わたしの身近な人で、
旅行が嫌いだと言う唯一の人がいる。
わたしが将来的にいつか絶対に叶えてやる野望は、
彼女を連れて、ロード・ムービーみたいな旅をすること。
『テルマ&ルイーズ』みたいに。
もちろん殺人も強盗もまっぴらだけど。
2人でアメリカ大陸横断とか、楽しそうだと思わない?
スポンサーサイト



Travel | Trackback(0) | Comment(3) | EDIT
Comment
やっとコメントをかくよ。
旅行嫌い☆
けど行くならとことん行くよ!
あたしが暴走しておこられんのが目に見えてるなぁ。。
しかし「テルマ&ルイーズ」ってたとえがあぶないね。
この映画も実は実話でアイリーンのお話だって知ってた?あとあとしって納得したさ。
そーいやアノ映画若き日のブラピでてるよね。
今日もまた逃亡願望を蓄えとくよ。
...2005/08/30 15:02URL / なつみ [ EDIT]
久々コメントありがと!
平凡な主婦テルマ(ジーナ・デイヴィス)と
気ままなルイーズ(スーザン・サランドン)の2人に、
うちらを当てはめてみると、
5年前なら確実にわたしがテルマでなつみがルイーズだろう。
けど、今だと逆な感じもするなぁ~。。。
テルマは暴走すっと止まんねーしなー。
アイリーン・ウォーノスはどっちよ。

もうちょっと現実的で将来性のある逃亡を企てっか。
わたしはこの先、旅行業界で生きていく人間です。
なつみの旅嫌いを克服させっぞ。
うひひ。
...2005/08/30 21:58URL / いか [ EDIT]
たしかに今なら逆かも知んないなぁ。
時の流れってすごいわね 笑
しっかしイカが旅行会社に就職ってそーよねぇ。
まだピンとこないけど確実になにかを企てるだろうね☆
楽しみなよーな恐怖なよーな・・・
ちなみにアイリーンはどっちかわかんね。
...2005/08/31 11:08URL / なつみ [ EDIT]
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。