独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
“自分の人生は自分で切り拓いていくもの”

それっくらいわかってるよ。
レールの上をなぞるだけの人生なんて嫌だし、
かといって、根無し草のようにフラフラ生きるのも嫌だ。

でも、自分の力ではどうにもできないものがある。

それが世知辛い世の中の仕組みだってんなら、
立ちはだかる壁に甘んじて犠牲となるのか、
あるいは、精一杯の力を振り絞って壁をよじ登ってみたり、
ぶっ壊してみたり、時にはおどけて落書きしてみたり。
抗うだけのパワーがあるぶんまだマシか。

不可抗力は、もっと身近なところにある。
例えば、同じ屋根の下に。

こんな日は、この家に“呪縛”すら感じて、
一生逃れることはできないのかもと強迫観念に苛まれる。
コンクリートの壁どころじゃない。
鋼鉄製の籠の中にいる気分。
大嫌いな家の中で、大好きな自分の部屋に身を潜める。

この家を支配する親の絶対権力は、今でもわたしを支配し続けている。
たとえその言い分がどんなに一方的であろうが、
世間一般とはかけ離れていようが、
彼らにとって、“普通”なのは自分たちで、
わたしやわたしの周囲の人々は“異常”で“頭がおかしい”んだって。

言い返す気にもならない。
何したって無駄。むしろ逆効果。反抗するだけ馬鹿を見る。
この家にいる限り、この家のルールに則って生活しなければならない。
だから、わたしは黙ってくちびるを噛み締める。
声を押し殺す。
沈。
スポンサーサイト



Home | Trackback(0) | Comment(3) | EDIT
Comment
はじめてかもしれない。
今、同じ事を思う。
あたしは根無し草のようにフラフラしてたいけど。
根っこが生えてしまったから、自分じゃ抜く事が出来ないと思い込んでるだけかもしれない。
自分の力のなさを感じ、絶望感を感じ、どうにも出来ない事があると思った。
認めたくないんだけど。
ホント、反抗するだけバカを見る。知りたくなかったな。
...2005/11/01 12:18URL / なつみ [ EDIT]
お久しぶりです。
高校の同級生の杵淵碧(きねふち みどり)です。

すごく哲学的で、鋭い感性を感じるサイトですね。
まだまだ、よく理解していないのです(-_-;)
でも、良かったらリンクさせてくださいませm(_ _)m
...2005/11/03 20:53URL / さんじゅすと [ EDIT]
>なつみ
今まで育ってきた環境や躾って、
自分が思っている以上に大きな影響を受けていて、
そーやって身についた価値判断や人生観は、
簡単に変えることはできないんだよねぇ。
もうすっかり身体に染み付いちゃってる。
あぁーこわいこわい。

>さんじゅすと
・・・って、誰かと思ったわよ~。
むらゆきブログに出没してた「碧」とは、あなたのことだったんですね!
今さらだけどわたしにも「ミドリ」と呼ばせて☆

“哲学的で鋭い感性”とは思いがけない褒め言葉です。
どうもありがっとー!
ブログを書く人って、
ほぼ毎日のように日常の出来事をつらつら書く人と、
たまーに重たくて深くて抽象的なことを書く人と、
大きく2種類に分けられると思う。
わたしは確実に後者の人間であって、
故に更新もあまたではないんだけど。
ま、いずれにしろ自己満足の賜物であることに違いない。

リンクありがとう!
こちらこそよろしくね~。
...2005/11/03 21:15URL / いか≒陽子 [ EDIT]
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。