独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
スキー“災難”旅行 part 2
去年のスキー旅行の自動車事故からちょうど1年。
思わぬ災難で悔しい思いをした前回。
今年こそ!と、この試験&レポートが差し迫る中、
行ってきましたよ、恒例の家族スキー旅行。

新潟の苗場スキー場に通うこと十数年。
ホテルからゲレンデまで徒歩0分が最大の魅力。
リフト数もコースも充実してるけど、
さすがに十数年も通ってると多少飽き気味で。
折りしも直前に苗場での雪崩事故の報あって、
急遽、行き先を長野の軽井沢に変更することになった。

軽井沢スキー場は高速を下りて15分のところに位置し、
豪雪地帯じゃないから雪道でスリップすることもないだろう、
という目論みもあったようだ。安全第一。
去年の事故を一番引きずっているのはやはり父親みたい。

1日目、お天気も良く、風は冷たいけど、快調な滑り出し。
んが、なんだか足が痛いなー。
滑走しているときよりも、リフト待ちのときのほうが痛い。
かかとのあたりがブーツに締め付けられているような不愉快な痛み。
7年前に買ったブーツだけど、わたし足のサイズ変わったんかいなー。
スキー用の分厚い靴下を脱ぐことで痛みはひとまず解消。
しかし根本的な問題は残ったままだから、
来月のスキー合宿でまた勃発するかも。

2日目、朝起きると、なんとなく胃が痛い。
うーん、気のせい?・・・じゃないみたい。
朝ごはんを食べると、痛みは本格的に。キリキリ。
こりゃ、いつものあれか。まいったな。
いつものあれなら、痛み止めを飲んだって、
暖めたって、何したって治ることはない。
唯一、うつ伏せで横になることが、気休め的に痛みが和らぐぐらい。
もう1泊するならしばらくベッドで休めるんだけども、
1泊旅行なので10時にはチェックアウトしなければ。

とりあえず、着替えてゲレンデに向かうも、
やっぱり無理っぽい。あまりの痛さで顔が歪む。
一人でホテルに残ることに。
そのまま復活することなく、2日目はまったく滑らずに終わった。
外は今日もお天気。家族3人はスキーを満喫。
はぁーなんでこーなるかなぁ。

ロビーのソファで何をするでもなく、痛みと格闘。
やがて、うつらうつら。
ポーターのお兄さんに変な目で見られてたかも。
にわかに、数日後に控える試験の不安に駆られる。
こんなところでこんなことしてる余裕はない!
あーでもパソコンも資料もないんじゃ、
勉強のしようがないじゃないかぁ。。。
絶望、またふて寝。

ここ1年半くらい、比較的おとなしくしていたわたしの胃炎。
最近、ご立腹な兆候が激しくなり気味の様子。
2月・3月に控える旅行と、4月からの新生活のためにも、
通院して胃薬を再開しようかな。
胃カメラももう1回飲んでみようかな。

医療費自己負担が重くのしかかります。
スポンサーサイト



Travel | Trackback(0) | Comment(4) | EDIT
Comment
ちょいとー。まあひとまず今年は事故らなくてよかった。しかし、時間的に無理していったのに今度は胃かい?!あたしも相変わらずの病院通いだけどなかなかしんどいよねぇ。。今年も満喫できなかったようだね。
...2006/01/11 10:43URL /  なつみ [ EDIT]
>なつみ
んもぉーほんと残念だったわー。
でも、サークルでのスキー合宿があるから、
そっちでおもいっきし楽しんできます♪
...2006/01/11 21:56URL / いか [ EDIT]
年賀状届いたよありがとう☆
スキーどうだった?ってメールしようとしたらここで見れちゃった。なるほど。
ほんとまた事故らなくてよかったよー。でも、なんだか家族旅行はついてないね。
その分サークルので楽しもう♪
しかし、胃痛が心配。レポ&テストでまた体調くずさないようにね。
...2006/01/11 23:26URL / きょうこ [ EDIT]
>きょうこ
あの日の胃痛は、帰宅して寝て、翌朝起きたら治ってました。
ストレス性だか神経性だかしんないけど、
"何か"ある日にしか痛くならない厄介ものだわ。

早くレポ&テストを終わらせて、
IFL卒業旅行&スキー合宿を楽しみたいね!!!
...2006/01/13 02:48URL / 陽子 [ EDIT]
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。