独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
羊飼い曰く
人間なんて、16から23までの年がなきゃあいいんだ。
"I would there were no age between sixteen
 and three-and-twenty..."

と、言ったのは、
シェイクスピアの『冬物語(The Winter's Tale)』に登場する羊飼いです。
年老いた羊飼いは初登場の独白でこの台詞を言って、
そのあとにウンチクを続けるのですが・・・。
若気の至りで馬鹿なことをしたり、分別のないことをしたり、
血気にはやる年頃、つまり"青春"時代がなければいい、と。

人間の滑稽さを描かせたらピカイチのシェイクスピアのことだから、
きっとこの台詞の文面通りの解釈を求めてはいないだろうけど、
彼の人間観や悲喜劇性はさておき、
"16から23"という区切りがわたしにぴったりだったので、
24歳になったときにこの台詞を言ってみたいなーと思って、
今まで暖めてきた言葉。
特に深い意味はないんです(笑)

高校3年間と浪人1年間と大学4年間が、
わたしにとってはまさしく"16から23"で、
15歳の高校生も23歳の社会人もほぼ無いに等しい。
泣いて笑って、苦しんで頑張って、落ち込んで乗り越えて、
"青春"時代を謳歌したてんこ盛りの8年間。
これからだって、変わらないけどねー。
とにかく、区切りとなる新しい生活のスタートは、
いつも誕生日と同じタイミングでやってくる。

今日は、桜木町で研修で、桜がキレイに咲いていて、お天気で、
地元の大学の入学式なんかがあって、若者の活気があって、
なかなか前向きな初出勤日でした。

お祝いのメール・電話・プレゼントをくれたみんな、
本当に本当にありがっとぅ~!!!!!
スポンサーサイト



Monologue | Trackback(0) | Comment(5) | EDIT
Comment
はっぴーばーすでぃ☆
おめでとう!ついでに初出勤もおめでとう!4月だよ。。節目ってやつよね☆この前はほんとに文句なしに楽しかった!まぁ、予定外に妙な話もしたが・・・。つい何日か前の事なのにもはや大昔の事のようだよ。おぅ、近々荷物をおくるね。実は久実の「絵」待ちなのさ、なんか彼女曰く大好きだから気に入ったのをおくりたいんだとさ(笑)かなり愛されてるよ♪
あと話変わるがディズニーのファン限定パーティーの通知が来た。もしかして行きたい??
...2006/04/04 01:35URL / なつみ [ EDIT]
>なつみ
ありがとぉ♪一足早く迎えちゃいましたよ、誕生日!
ちょっと、そこ!25歳にリーチとか言ってんじゃないよ?
でももう20代前半ではないよなぁぁぁ。

先日は、めちゃくちゃ濃度の高い2日間だったよねぇ。。。
来年の3月末にもまた節目ってやつで開催しようね。
久実の愛情こもった「絵」とその他諸々を心待ちにしております!

ディズニーのファン限定パーティー?!
ってなんだ?興味ありあり~!
...2006/04/04 01:47URL / いか [ EDIT]
来年までまてないかもねっ。。なんか頭の中が現実に帰ってこないの。ほんと困っちゃう。shop立ち上げなきゃいかんのにぽわ~ん☆ってかんじ。
なつも桜木町いぎだいよー。
さてさてディズニーはね、ファンクラブさ、予約して人数限定で限定ボックスのランチとかキャラクターと食べたり、パラレル満喫系。まぁ通知が来てるけどまだちゃんと読んでないのよね。。
一枚につき5名とか予約できるんらしい。
ちゃんと読みます。そーいや事件です。
昨日うちのビルてっぺんからタイルがはがれ落ちてきて車が一台へこみもう一台はフロントガラス割れたよ。あれ、車じゃなくて人だったら死んでますね。。こえ~し。
...2006/04/04 10:06URL / なつみ [ EDIT]
>なつみ
ディズニーキャラとランチっすか?!
ファンにはたまんない特典なんだろうね。
わたしもそろそろパラレルワールド作りたいなぁ。
ってか、これからはONとOFFを明確にしなきゃ、
どっちも中途半端にフラフラーってなりそだよ。
...2006/04/06 00:03URL / いか [ EDIT]
やっと
始動(笑)
...2006/04/07 13:20URL / 骨骨 [ EDIT]
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。