独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
ノニジュース
ノニジュースとはなんぞや?!

『笑っていいとも!』の罰ゲームで飲まされてるあのジュースです。

わたくし、飲みました!!!

ちなみに、罰ゲームなどではなく、自分の意思で。


今日は、他店舗でのデスティネーション研修に参加した。
任意参加なので交通費なし、19時開始の研修だったけど、
店に残るよりは早く帰れるだろうしーなんて安易な動機で。

今回のデスティネーションは南の楽園「フィジー」
思い浮かぶイメージは・・・紺碧の空、透き通った海、白い砂浜。。。
ハワイ・グアサイとどう違うの?!って感じだけど、
もっと素朴で天然なイメージ。あくまでもイメージね。

フィジー支店の支店長さんのお話を90分くらい。
あまりない機会なので、貴重なお話を聞けて面白かった。
おっとー「面白かった」で終わらせないで、
それをうまくお客様にインフォームできるように、
知識を頭に入れて勉強していかにゃなりません。
とはいえ、ビーチリゾートにまったく興味のないわたしが、
今後どーやって興味を持てばいいのか未だ妙案は見つからず。
やっぱ一度は行ってみなくちゃならんのだろうーなー。
ハワイかグアムかサイパンか。

支店長がフィジー土産として持ってきてくれたのが、
ノニジュース↓↓↓


ペットボトル1本で10$(約700円)とけっこーな値段。
キャップを開けて紙コップに注いだだけで、ぷーんと匂ってくる。
興味ありあり、怖いものみたさか・・・。

鼻にツンとくる醤油みたいな匂い+わたしの嫌いな酒臭さ。
こげ茶色でサラサラの液体。ゴクリ。
っっっ!!!期待以上にすっげーマズイ!!!!!
なんて表現すればいいんだろう~。
苦くはないけど、ジュースみたいな甘さもない。
しょっぱいわけでもないし、もちろん、アルコールは入っていない。

とにかく、変な味。そして、後味が悪い。
飲み切った後に口の中に残るあの匂いやのどごしが×××
紙コップに2cmくらい注いでもらったのですが、
むむむ・・・手に取ったからには飲み切らんとな。
ちょびちょび飲むのもきっついな。
ええい!最後の一口を思い切って一気に流し込むと、
わずかに吐き気を催しました・・・。

たしかに、これは罰ゲームになり得るよ。

でも、ノニジュースは健康にすごくいいんだって。

ノニジュースの原材料ノニは、熱帯地方に多く自生する熱帯植物で、
成熟したノニの実を発酵させた発酵エキスが、このジュースもどき。
あーどおりで、醤油と酒なわけだわー。
果汁ジュースだと思って飲むから余計にギャップがあるんだわー。
ビタミン・ミネラルなど140種以上もの栄養素を含み、
"ハーブの女王"なんて呼ばれているらしい。

フィジー以外にも、ハワイやタヒチなどのポリネシア地方で、
2000年以上も愛飲され続けている薬効フルーツエキスを、
罰ゲームにしちゃう日本のバラエティはどんなものかと思いますが、
しっかし、青汁よりも罰ゲームにはお誂え向きなものかと思われ。

まだ手に匂いが残ってる気がするよ~手に触れてはいないんだけど。
この独特な匂いと味はドリアンといい勝負ですな。

フィジーもしくは、ポリネシアにお出かけの際は是非ノニジュースを!
スポンサーサイト



Work | Trackback(0) | Comment(0) | EDIT
Comment
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。