独り言日記です。のんびり気ままに想ったこと書き綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | EDIT
A or B, or...?
ライバル社を追い抜いた(但し条件付き)ことを祝して、
会社が社員全員に記念品とお祝い金なるものをくれた。
けど、その薄謝はその日のタクシー代にそっくりそのまま消えた。。。
これを不運とするか、プラマイゼロでラッキーとすべきか。

深夜に帰宅すると、母親が起きてわたしの帰りを待っていた。
仕事や身体や食生活の話をしつつ、
「あなたの会社は間違っている」と今にも言いたそうな顔。
母親の心配を排除するか、その気遣いに感謝すべきか。

月に1度か2度しかない2連休は嬉しい。
休養の日と活動の日、バランスよく設けることができる。
なによりも「明日も休み♪」って響きが素敵ね。
けど、もしこの連休がなければ、
ゆーべのわたしは終電車に間に合って帰宅できたはず。
終電に間に合わせるために雑な仕事をするか、
やるべきことをきちんと終わらせてから帰るべきか。
(公休出社という選択肢はO氏に固く禁じられる。)

きちんと終わらせてから帰ったはずなのに、
せっかくの休日を仕事を気にしてモヤモヤ気分で過ごすか、
仕事から解放されてノビノビ気分で過ごすべきか。

いつもの病院でいつもの診察、
今日は、受付から診察室に入るまでに2時間・・・。
貴重な時間がーっ。何のための予約かーっ!?
これを、2時間も待たされたと不服に思うか、
2時間も読書とナップができたから良しとすべきか。

あるひとつの状況・行動においてでも、
時と場合と気分によって、物事の解釈は幾通りもある。

たとえば、昼過ぎもしくは夕方まで寝過ごした休日を、
もったいないと惜しむか、よく寝たと満足するか。
あなたはどっち?
(ちなみに、今朝は朝一で会社に電話しなければならなかったので、
 休日だけど9時には起きてましたよ。)

物は言いよう、物は考えよう。

選ぶのは自分。
スポンサーサイト



Work | Trackback(0) | Comment(0) | EDIT
Comment
Contribution of comment











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。